スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成22年度補正予算 国会の情報

平成22年度補正予算 国会をくわしく調査してみると、なかなか面白い事に気がつきます。


更新アンテナ(国政・官庁情報情報) 2011/01/20更新
経済産業省は、平成22年度補正予算において、地域商業活性化補助事業(買い物弱者対策支援事業)の公募申請のあった事業について、48件の採択する事業を決定しました。 経済産業省所管独立行政法人役員の公募(経済産業省) ...

Q柳田法相更迭へ 補正予算成立を優先 後任に小川副大臣の名2010.11.20 01:30(産経ニュース)http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101120/plc1011200131004-n1.htm菅直人首相は19日、国会を軽視する発言が問題視されていた柳田稔法相を更迭する方針を固めた。首相ら政権首脳部は当初、柳田氏を擁護する姿勢を見せていたが、このままでは政府・与党が今臨時国会の最重要課題に位置付けている平成22年度補正予算の成立が危ういと判断した。民主党幹部は同日、柳田氏更迭に伴う国会運営に関して野党と協議を開始した。後任の法相には小川敏夫法務副大臣らの名前が浮上している。(引用記事前段抜粋)■政府・民主、法相更迭 仙谷・馬淵両氏への問責ドミノ懸念 (1/2ページ)2010.11.20 01:40(産経ニュース)http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101120/plc1011200140005-n1.htm菅直人首相が国会軽視発言をした柳田稔法相を更迭する方針を固めたのは、仙谷由人官房長官や馬淵澄夫国土交通相ら複数の閣僚への問責決議案の可決を防ぐためだ。柳田氏1人の更迭だけで、平成22年度補正予算案の採決に持ち込みたいとの思惑がある。_ _ _ _ _ _ _ _ _ _柳田のような小物と、民主党の進退を左右し得る重要な”質”である「補正予算案成立」とでは、交渉の条件として明らかに間尺が合いません。当然、承知のことと思いますが野党側には、折角の参院選での成果を生かす慎重な駆け引きが求められます。また、菅総理は、現役閣僚を更迭するのであれば、これに伴う自身の任命責任に対する野党側の追求も不可避であり、さらに問責ドミノ阻止が困難な情勢であろうことも踏まえ国内世論・情勢を熟慮の上、尚も政権維持のため代表戦で国民を誤魔化すかの如き愚行は慎み、潔く国家国民の為に一国の首相として最後の決断を下して頂きたいと切に願います。もう、これ以上の醜態は、一日本国民として見るに耐えません。というより、民主党に付合わされるのは真っ平御免です。皆さんは、どう思いますか?
A同感です。一年前、世間様を騙して政権奪取したまではよかったんでしょうが、元々閣僚の器になる国会議員を有していないので、遅かれ早かれ馬脚をあらわして、迷走すること必至までは読めていたんですが、沖縄基地問題をはじめ政策なき政治ゲームでボロボロになってしまいましたね。思うに、これって100年ほど前なら確実に列強支配されてるでしょうよ。まだ現代だからマシなのかも知れんですが・・・。我が国が神武東征をもって建国したとすれば、未曾有の国家危機に陥っていると云っても過言ではないでしょうね。それが首相の器とか政策担当能力とか、およそ国会議員に対するものとしては情けない内容です。我が国が明治時代にとった政策である「富国強兵」って、これ今でも世界のスタンダードだから、近隣国からの揺さぶりも当然。ヤツら何十年前からも全然変わってない(変わったのは日本だけ)から、スキあらば侵略するのは自白の明。世界レベルで見ても、共産主義・社会主義信奉者が率いてまともな政治が行われた、な~んて実例がどれくらいあったんでしょうな。ここは一気呵成、総理が総理らしく幕引きして国民に審判を仰ぐべきでしょうね。それをしなかった政権〝守「占」奴〟鳩山某は語るに落ちたじゃないですか。さすれば薬害エイズで名を馳せた男・管直人もちったぁ再評価されるかもしんない(したくないケド・・)。
Webサービス by Yahoo! JAPAN

節水トイレの住宅エコポイントは、いつの工事から対象になりますか?
節水トイレの住宅エコポイントは、いつの工事から対象になりますか? 平成22年度の補正予算で、住宅エコポイントの対象として節水トイレも加わることになったというニュースを...







【PR】テレフォンセックス-番号交換サイト-
出会い系サイト掲示板
メル友
このサイトがお勧めです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北進のいのい

Author:北進のいのい
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。